スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[mur mur cruise]レポート#03

  • 2005/08/20(土) 23:03:55

そういえば、初FCで初イベントなのです。

そんなこんなで、主役もようやく乗船し、18:10、いよいよ出航!
10分遅れなんていつものことです、だれも気にしてません。
そして、司会のJ子さん登場!
「みなさんようこそまーまーくるうずへ、司会のJ子こと、神宮です。」
皆、拍手で歓迎。そんな中私は、
「おいおい!『J』って苗字の方かよ!」と心の中でツッコミつつ
「でも名前も『J』ならイニシャル『JJ』か、ファッション雑誌か赤い光弾みたいだな…」
とか、どうでもいいことを考えていると、
「笠原弘子さんです、どうぞ!」
と浴衣姿の笠原さんが私の席の真横に登場。
私は後ろ向きに座る席だったので、自分の右肩越しに笠原さんが見えました。
それにしても…ち、近い。手が届きそうな距離です。
席からこんな近いところが立ち位置とは…

まずはファッションチェック!
紺色に朝顔?柄の浴衣に赤い帯、
髪はおでこを出して後ろで結って花飾りで留めておられました
足元は…たぶん草履だったかと…?
(女性ファンの方覚えておられましたら補足お願いいたします。)

さてご挨拶です。
「『笠原弘子』の『ファンクラブ』(この年になって)やっとで御座います。」
こんな言葉からスタート。一同、爆笑。
そうですよ、芸暦30年でようやくファンクラブ設立ですよ、
ファンクラブっていうよりもう、もはや『後援会』ですよ。
実際、2月にスタートしてから一つも「物販(所謂ファンクラブグッズ販売)」ってのを
やってませんからね、このファンクラブ。
平均年齢が高い分、みんなオリジナルグッズとかに関心が無いんでしょうね
FC側もよくそれをわかっているんじゃないでしょうか。
「ものより、おもいで」っていうやつですよ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。